読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Nu Breed

ニュータイプ = 新しいマイノリティの生き方を考えるブログ

徒然

ニート 徒然

久しぶりに外に出て、日本感に打ちのめされたのだけども、「いつまでも日本にはいられないなあ(自分のコアが死んでしまうから)」という反発エネルギーにしていきたい。

(誤解のないよう言っておくと、日本がダメだとかそういうことではなく、どこの国の空気感や文化や諸々がより好きかというのは、結局相性だと思っている。)

とはいえ日本から飛び立つことを考える前に、まずは持っているスキルを形にして、生計を立てていくところから始めんとなあ。日本での生活費もだけど、貯金もっとしないと、海外での生活考えるとまだ全然足りない。


ブログの方針としては、ニート×「日本という枠に限らない」でとりあえず行ってみようかな。でもお金稼いだり勉学したりしたら、ニートじゃなくてネオニートになるのかもしれないけど。

自分が持っているスキルがクリエイティブ系なので、クリエイティブ系の情報と知識の方が多くなりそうだけども、思いつく+調べられる限りで、それ以外のところもカバーできればと思う。

具体的には、ニートや引きこもりや不登校でも英語とネットさえあればこれだけ世界が広がる的なところがいいだろうか、と記事を下書き中。

クリエイティブ系やコンテンツクリエイター(ブロガーやYouTuberなども含む)に近年人気のPatreonだとか、日本でも一部の人は知っているだろうけども、まだ多くには知られていない様子の、ネットで出来る収入源の選択肢などを書いてみようかと思っている。

あとは、英語で受けられる教育なども。(日本語で受けられるものは方々でカバーされていると思うので)

例えば、海外だと授業料が留学生でも(ほぼ)無料で大学行けたりだとか、海外だと若者以外の生徒も大学に多いので、人生再出発したい方にも良い面があるのではないかなと。

あと自分も不登校だったのだけども、英語が出来ると義務教育レベルの学習はすべてKhan Academyで無料で出来て、アメリカの高卒認定は日本でも受けられたりするので、多くの人にとっては選択肢でなくても、一部の人には役立つかもしれない情報というのはあると思うので、そういったことも書いていこうかなと。

海外自体に興味はない人でも、海外のネットの収入源に興味がある人もいるだろうし。

ということで、自分のことに取り掛かる合間に、記事を少しずつ書いていこうかと思う。